“てっちゃん”の愛称で多くの人から親しまれた上杉哲雄氏。長年担当してきたSUBARUラリーチーム・オブ・ジャパンでは、ケニヤ、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア等で行われたラリーに参加、後にチーム監督も務めた。
現役当時から旅の連続だった。

 国内外には多くの人脈を持ち、現在は中国で行われているラリー選手権に中国の有力チームのアドバイザリースタッフとして参加、年に数回の中国の旅をはじめ、プライベートの旅を含めてブログで紹介している。

独特な語り口の“上杉節”は、現役当時を彷彿させ、時には面倒くさそうに手を抜くのも笑いを誘う。 ますます元気だ。しかも飲む。

ブログ “おやじの旅”をどうぞ